FC2ブログ

202002まるよしツー

今年お初のソロツー。

前回ツーから、2か月ぶり。


そして、時は2020年2月のこと。

この時はまだ、その3か月後がこんな状況になっていようとは

知る由もなく・・・。




さて、この朝は早起きはできず、近場へ慣らし的ツーリング。


今年は暖冬なので、この時期でも、まぁ走りやすい。


横横のどっかのパーキングで一休み。

DSCN6846.jpg


バイクもちょろっと停まってます。




特に渋滞もなく





剣崎灯台へ。

DSCN6849.jpg

ひとけがないっす。




解説を。

DSCN6848.jpg





DSCN6851.jpg

お~~~、約150年の歴史が。




DSCN6853.jpg

レンズの造形が美しい。




DSCN6852.jpg

どんより、曇り空。






それでは、お次へ。






昼飯へ。






まるよし食堂へ。

DSCN6859.jpg







今日は、お初、


はばのり定食を。


そして、


今回は、


ただのはば海苔定食ではない。






なんと!







サバ味噌煮付き


限定はば海苔定食だ



DSCN6856.jpg



ん、

どうやって食べんだ?


と、ここで、お初の方は、

おばちゃんから、食べ方をご説明頂けます。



DSCN6857.jpg

パ~~ッと、

幅海苔の入ったお皿に醤油をかけますと、

海苔の香りが、フワッと香ってまいります。


そして、ごはんにまぜまぜです。

DSCN6858.jpg



はばのりの香り豊かで、うまいなー。






DSCN6862.jpg

お店の前には海がみえて、のどかで良いんですよね。




もうちょいのんびりしたかったのですが、

混んできたので、退散。


DSC_01786まるよし






134号を北上し、


立石公園で一服。


うっすら富士山は見えていましたが、

DSCN6863.jpg

写真では、わかりませんね。

清らかな心眼をもってすれば見えるかも。







そして、

お土産買いに

les chouxさんへ。

DSCN6866.jpg



メープルプリンをお買い上げ。



DSCN6868.jpg

中身の写真は撮り忘れちゃったので、箱だけ。

プリンは、メープル香しく、とろ~りうまうまでした。




走行距離200キロ弱の日帰りツーでした。




スポンサーサイト



201912 三度 南牧! その2

小腹も埋まったので、

お次へ。





下仁田を抜けて、






県道10号を北上。







到着したのは、



DSCN6799小林山達磨寺


少林山 達磨寺。





ハイ、先月も来ましたね~~~。




再び。






今回も階段制覇。


DSCN6800.jpg



階段を上がって、





本堂には行かず、




左のわき道を進むと、







まぁ!、き れ い。



DSCN6801.jpg






銀杏は、まだちょいと早かったか!


DSCN6803.jpg







こんな遊び心も。




DSCN6804.jpg







で、本堂へ。







DSCN6806.jpg






達磨がいっぱい。


DSCN6807.jpg


群馬県観光大使の秀ちゃんのだるまも。







DSCN6809.jpg









DSCN6810.jpg










DSCN6812.jpg








鐘がつけます。

DSCN6816.jpg






それでは、お次へ。







ここから、南東方向へ、


ちょいと走ったところにある






徳明園へ。





DSCN6843.jpg

とりあえず、入園料を払って


案内されるがまま進んでみる。








DSCN6818.jpg


洞窟に入ります。




すると、






DSCN6819.jpg





こんな感じで道が続いてまして


DSCN6821.jpg





その先には




通路の左右に






DSCN6823.jpg


DSCN6822.jpg


いろいろな観音様がいらっしゃいます。

洞窟観音。

新潟県出身、高崎で呉服商で財を成した山田徳蔵が人々が共に

楽しめる観光参拝場を建設しようと決意、大正8年着工、人力で

造ったそうです。

また、観音様は、高橋楽山の作、とのことです。

(パンフレットより)

DSCN6825.jpg


観音様がたくさんいらっしゃるもんで、参拝に

ちょっと忙しいかも。

夏は涼しくてよさそうだ。


で、洞窟出口からでると、

駐車場に戻ります。



あれ、庭園は~~~~、





あー、さっきの入場券売り場の手前ね。




と、気を取り直して進みます






DSCN6826.jpg




美しい日本庭園が広がってますな~。







DSCN6828.jpg








カリンに注意!


DSCN6832.jpg







う~ん、

DSCN6833.jpg

わびさび。








DSCN6834.jpg

防空壕。

奥に鉄兜らしきものが。






DSCN6835.jpg









DSCN6836.jpg









DSCN6837.jpg










DSCN6840.jpg

庭園をぐるっとな。


庭園を見渡せる位置に

お茶所があって、

のんびりするにはよさげでした。






そして駐車場に戻ると

DSCN6842.jpg

だいぶ日が傾いてますな。





でも、なんとなく、高速使わず


下道で帰ってみたら、芦ヶ久保で日没~~~。


真っ暗山道でしたが、前に車がいたので、

今日は楽でした。



324キロ、オール下道ツーでした。

201912 三度 南牧! その1

紅葉の観光地もピークは過ぎたところが多いようで、






今日は、関越方面に行こうかなと






思っていたが、朝起きれず。








前回、色付き始めだった南牧村偵察へ。







朝は非常に寒いです。






バイクはあんまり走ってませんね。






山の中は、すっかり落ち葉ロードになってましたが、









途中、後ろを振り返れば、

DSCN6745.jpg

まだ、紅葉してますな~。










第一放尿ポイント。

DSCN6746.jpg

道の駅 あしがくぼ。

まだ営業前。

バイク少なめですな。






秩父を抜けて






第二放尿ポイントは、万葉の里。

まだ営業前。

栗の栃餅、食べたかったんだけど。



写真は無しで。

ココ営業時間が10時~なんですよね。







そして国道299号。






道の駅上野を通過。






トンネルを抜けたら、





紅葉の看板があったので、急遽右折。







展望台とライトアップがあったけど、






残念!遅かった。

一番立派なやつは散っちゃってました。




まだ紅葉しているところを

DSCN6748.jpg








そして







黒滝山 不動寺。







急坂を登って行くと






DSCN6749.jpg

いい塩梅。





第一駐車場は空いていたので、

今日は混んでないかなと

バイクで上まで。

混んでいるときは、下の第一駐車場に停めるのがよろし。




ツーリングっぽく記念写真。

DSCN6751.jpg






それでは参拝へ。





DSCN6754.jpg





山は、もう枯れてますな。

DSCN6753.jpg








振りかえると




鐘楼が





き・れ・い

DSCN6755.jpg






いつもの大杉。

神々しい。

DSCN6756.jpg



DSCN6757.jpg








山門を抜けると

DSCN6758.jpg












DSCN6760.jpg



うつくしい!






これは、いいなぁ。






DSCN6763.jpg









DSCN6764.jpg










DSCN6765.jpg










DSCN6767.jpg









DSCN6768.jpg









DSCN6770.jpg



不動堂に参拝して






開山堂へ進んで行きます。


DSCN6771.jpg











DSCN6772.jpg


微妙な高低差の影響か


はたまた種類の違いか?


開山堂のほうは、枯れてました。



DSCN6773.jpg






それでは戻りましょう。






DSCN6775.jpg








DSCN6776.jpg










DSCN6779.jpg









DSCN6780.jpg

「黒瀧山金躰不動明王は、激しく燃え上がる

大迦楼羅焔を背に眼光鋭く右手に宝剣、

左手に宝綱を持ち大磐石に立ち、こんがら・せいたかの

二童子が脇立。~~途中略~~秘佛不動明王。

悪や災いを切り砕き、人々に気力と安らぎの心を授けます。」

だそうです。(お寺で頂いた書面より)




花が咲いていたので、

DSCN6781.jpg

なんて花ですかね?









DSCN6782.jpg





結局1時間弱いたのかな~。






すっかり堪能しましたので、





出発。





急坂を、そろりそろりと

降りていきます。


DSCN6793.jpg









ちょっと小腹が空いたので、









DSCN6798.jpg

オアシス南牧。







売店で、何を買おうか眺めていると





「お、パンある、パン。

うちのに頼まれちゃてさあ。4個もらってくよ。

これうまいよねぇ・・・・・」

とライダーのおっちゃんがお店の方と話していたので、



ワタクシ「え、これうまいんですか。有名なんですか。」と。

訊ねてみる。

暫し談笑。





石窯で炭火焼で焼いているパン屋さんで、

80歳を超えた職人さんがつくっているそうな。


「他のパンとは食感が違うし、ホントうまいから

食べてみな。」とのことでしたので、

お土産に購入。

DSCN6796.jpg




やっぱ、焼いてから時間たってないほうが

うまいだろうな~

ということで、ここで1個いただいてみます。

DSCN6797.jpg

ずしっとくるね。

ほのかな甘みというか、このパンの味。

確かにうまいわ。




ということで、続く。

201911 再び南牧へ

南牧村 紅葉を見たくて



行ってみた。




さすがに11月の朝は寒い。





DSCN6622.jpg

道の駅あしがくぼ。



まだ開店前ですな。








そして


DSCN6627.jpg


寺坂棚田。





DSCN6625.jpg






DSCN6624.jpg




秋ですな~~~。










そして、道の駅万葉の里。



DSCN6628.jpg

あれ!

展望台が無くなってます。

台風影響なのかは、確認できませんでしたが。







さらに進みます。

DSCN6629.jpg








朝9時で

DSCN6632.jpg

寒いっす。








台風影響の工事が

DSCN6635.jpg

数か所行われてました。








先月に続いて

黒瀧山不動寺。

DSCN6637.jpg






今日もいい天気。

DSCN6636.jpg






山門をくぐって

DSCN6639.jpg









紅葉はどうかな?










ん!?








青い。



緑がまぶしい。







DSCN6640.jpg





山のほうは色付いてるんですがねー。


この辺りはようやく色付き始め、でした。


ちょっと早かったか。



DSCN6641.jpg


がんばって


DSCN6642.jpg


紅葉しているところを。






DSCN6644.jpg

今日は水量がやや多いです。






DSCN6646.jpg




DSCN6647.jpg




DSCN6649.jpg


うん、早かったな。

ほぼほぼ、貸し切り状態でのんびりできました。

帰り際に、これから参拝する方が複数坂を

登ってきてましたね。









そして、

オアシス南牧

DSCN6656.jpg


ちょっと、饅頭でもつまもうと思っていたのだが、



DSCN6652.jpg



なんとなく惹かれたので、

購入。

DSCN6654.jpg

さて、何と読むでしょう?






かじきめし、です。







DSCN6655.jpg

鹿のひき肉と小松菜、ショウガの入った醤油系混ぜご飯、

ややスパイシーな味付けで、さっぱりとして

旨いっす。

量的には小腹が空いていたワタクシには

ちょうどぴったりでした。







この後はどうしたもんかと思案。






せっかく紅葉を見に来たので、





も少し北へ。





DSCN6657.jpg








DSCN6659.jpg


DSCN6660.jpg
だそうな。









DSCN6663.jpg






で、軽井沢に入ると、

紅葉真っ盛りでした。





が、



そこを通り過ぎて




やって来たのは





DSCN6664.jpg

碓氷峠眼鏡橋。


うん、紅葉してますな。



解説はこちら

DSCN6669.jpg

DSCN6673.jpg






DSCN6670.jpg


DSCN6671.jpg


DSCN6672.jpg




せっかくなので、橋まで行ってみましょう。



ここもですか。

DSCN6675.jpg

注意しましょう。




DSCN6676.jpg

橋は遊歩道の一部になっていて

散策ができるんですねー。



遠くに新線が。

DSCN6677.jpg

新線と言っても、もう走ってませんが。







峠を下って、

20周年だそうなので、

入園。

DSCN6684.jpg

碓氷鉄道文化むら。




碓氷峠と言ったら、

やっぱこれですよねー。

DSCN6685.jpg



一部の車両は運転室にも入れます。

DSCN6688.jpg



屋外にずらっといろんな機関車が。

DSCN6718.jpg




園内走るお子様向けアトラクション。

DSCN6703.jpg




屋外展示ですからねー。

DSCN6706.jpg

絶賛お色直し中。





そして、





いざ






運転室へ

DSCN6712.jpg






DSCN6714.jpg

入り口が狭いのよ。

メタボには厳しい!



で、なんとかすりぬけ



DSCN6713.jpg

こんな感じで

運転士気分を。





DSCN6724.jpg


DSCN6725.jpg

貴重です。うつくしく保存されてます。

今にも走り出しそう。



で、さっきのメガネ橋には

DSCN6726.jpg

真ん中のギザギザ付き線路が敷かれていて、



機関車についてる歯車がかみ合って

DSCN6728.jpg

急坂を登って行ったんだそうな。







ここで14時、




紅葉は厳しいだろうなと思いつつ




行ってみた。







少林山 達磨寺。


DSCN6733.jpg

こんな看板がお出迎え。




境内はこんな感じ。

DSCN6732.jpg





DSCN6734.jpg



門をくぐると




DSCN6736.jpg




長い階段がお出迎え






DSCN6735.jpg





そして階段を登りきると






DSCN6737.jpg

再び階段。




登って

DSCN6738.jpg

参拝。





DSCN6739.jpg




やっぱり紅葉には早かった。

DSCN6742.jpg






ということで、今日はここで終了。





帰りは高速でバビューンと帰って

走行距離350キロ。

201911 新潟紅葉ツー その2

あ~~~!


ってことで戻ります。





DSCN6533-1秋山郷






山道5キロは



長い。











へい、到着。


DSCN6540.jpg

蛇淵の滝。





DSCN6545.jpg






DSCN6542.jpg




ここも全景撮り忘れてるな~~~。







DSCN6539.jpg


ちょっと枯れちゃってますな。











ここでけっこうタイムロス。





先を急ぎます。












筈でしたが、






はちみつ屋さんへ





GO!






DSCN6550.jpg

いやいや、

なんせ

はちみつ専門店ですから。




オススメを聞くと、



くせなく無難においしいアカシア。

ここならでは!ならやっぱり、トチ。


といことで、トチのはちみつを購入。









DSCN6551.jpg







DSCN6553.jpg











DSCN6555.jpg














その後は

津南醸造へ。



DSCN6556.jpg







DSCN6563.jpg





新潟来たらやっぱねー

日本酒だな。


DSCN6557.jpg

いろいろ賞とってるみたいです。



お店の二階から工場内を見ることができます。


DSCN6561.jpg


近代的な設備が並んでました。


DSCN6562.jpg








この時点でもう13時を過ぎており、


だいぶ押してます。








でもせっかくなので、

予定通り訪問。

龍ヶ窪。




DSCN6565.jpg




駐車場から少々歩きます。

DSCN6564.jpg

観光バスの団体さんも来ていたので、

けっこうな観光地か。




DSCN6581.jpg

ここで、水が汲めます。

ペットボトルに注ぎ込んでいる方もいましたね。




DSCN6580.jpg

水がきれい。






DSCN6577.jpg






DSCN6578.jpg








DSCN6571.jpg



DSCN6567.jpg



DSCN6570.jpg



DSCN6575.jpg

ここは湧水池

水がわいているんだそうな。

毎分30トン、その量たるや、池の水が1日で

全部入れ替わっていることになるそうな。






お近くにはこんなお休み処&温泉もありましたが、


DSCN6582.jpg


さらに進む!







飯山線沿いを走って







小千谷を抜けて








長岡へ







DSCN6584.jpg



ヘロヘロっとした道を進むと




DSCN6585.jpg






DSCN6586.jpg






DSCN6587.jpg

眺めの良いところに出た。






DSCN6589.jpg








DSCN6592.jpg



ここは以前にも一度通っているが、たぶん山古志村かな。












DSCN6593.jpg


でっかい鳥居をくぐって








やってきました高龍神社。


DSCN6596.jpg







DSCN6597.jpg

左は階段、右はエレベーター。





もちろん階段を上がります。





ふりかえると

DSCN6599.jpg

けっこう急だった。




そして、ここでエレベータールートと合流し、



DSCN6600.jpg




結局は階段を上がる


という・・・・・





DSCN6601.jpg








DSCN6604.jpg







DSCN6603.jpg



ここは商売繁盛の神様です。

しっかりお参りしていきましょう。



本殿には

いろんな名刺が刺さってましたなー。



そして、この日はラッキーなことに、

直筆の御朱印を頂くことができました。







このあと、参拝に来られていたご夫婦と暫し談笑。

旦那さんが昔バイクに乗られていたそうで。




ぼちぼち帰ろうと思ったが、

「1キロ先に滝」の看板が。











来ちゃいました。


DSCN6611.jpg







DSCN6606.jpg





不動舎がありますので、

ココも参拝。





DSCN6615.jpg






陽も暮れてきたので、


DSCN6616.jpg



そろそろ帰りましょう。




DSCN6617.jpg






ということで、走行距離617キロのソロツーでした。


ちなみに、秋山郷は、長野県でした!

新潟県通り越えちゃってたのね(笑)

プロフィール

ゆるっと、まったりツーリング。心の赴くまま、お出かけした日記。

ザッキー

Author:ザッキー
NC750X DCTを通じて人生を楽しんでしまいたい!と思っているのんびりオヤジの気ままな備忘録ブログ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR