川崎大師へ行ってみた。

今年の梅雨はカラ梅雨で、そんな時はバイクに乗れず、
時間を見つけては、代わりに自転車で闊歩。


この日もお疲れ目様で、昼前から

多摩川沿いをバビューンと走って


DSC_0414.jpg

国道1号都県境!


さらに、バビューンと走って

DSC_0415.jpg

川﨑大師でお参り。

さすがに疲れたわ。境内を散策する気力もなく、木陰で一服して帰途へ。


DSC_0416.jpg

低層の雲が光ってましたわ。なんかきれい。

DSC_0417.jpg

で、梅雨明けしたら、雨続き。

こんな青空が懐かしい!


もう2か月近くバイクに乗ってないぞ。


スポンサーサイト

涼しげな風景を

いや~、毎日暑いですね。

ツーリングに行きたかったけど、その気力が無かった日のこと。

勇気を振り絞って、トレーニングも兼ねて、ポタリング。

涼しげに川沿いを。


一応MTBなんで、川沿いを涼しげに。

DSC_0312a.jpg


水車が涼しげだ~。

DSC_0307a.jpg


水辺の白い鳥。何の鳥ですかね。

DSC_0313a.jpg


あれ、川が干上がってた。

DSC_0314a.jpg

今年は梅雨時なのにこの辺はあんまり雨降ってませんからね。

今年は猛暑なんですかね~⁉

キャリアのボルトが・・・

たぶん、埼玉日本の滝100選ツーで外れてしまったと思われるキャリアのボルト一式。

予備のボルトとホムセンで急遽購入したナットと、カラーの代わりに応急処置でビニール中部を突っ込んで締め付けてみた、の図。

DSCN2946.jpg

ボルト周りのカラーが無くなってしまったので、キャリアがぐらつくぐらつく。

後ろから見ているとボックスがけっこう揺れていたらしい。

ビニールチューブかませて揺れなくなったものの、キャリアが片側沈んで傾いているのでよろしくないですな~。

で部品を発注しに行ったのだが、

Oリングとナットは単品取得だが、カラーはボルトセットでないと取得できないとのこと。

ついでにボルトのキャップも2個ほど吹っ飛んでいたので、発注してみた。

DSC_0296.jpg



応急処置ボルトを外して、

DSC_0297.jpg



カラー装着。

DSC_0298.jpg


で、ボルト装着完了。
ちなみにボルトとナットが締め付けるのは、キャリア自体ではなくカラーを締め込んでいるんですねー。
なので、目一杯締め付けても、ボルトに六角入れて回すと、ナット諸共クルクル回ります。

DSC_0301.jpg



で、ついでに注文したボルトの六角の穴に突っ込むゴムキャップ。

DSC_0300.jpg



上側のボルトの頭についている小さい黒い六角形のゴムが今回発注品で、
下側の大きな丸い黒い樹脂製のキャップが従来からついていたもの。
いつの間に設変していたのね。
上側が後方なので、後方はキャリアのボルト無くなっちゃった事件といい、振動が多いので緩みやすいのでしょう。

DSC_0299.jpg

さてさて、効果やいかに。

以上備忘録でした。

黒山三滝・鬼うどんツー

それは某日のこと、
「俺うどん好きなんだよねー」
「あー、なら、うまいとこありますよ・・・」から始まったツーリング。

だが目的の店は2年くらい前に閉店していた・・・・・

ならば!


ということで、前日夜9時過ぎに急遽発動!


6月24日(土)、青梅某所で待ち合わせ。

DSCN2876.jpg


ちょっと早く着いちゃったので、コーヒーブレイク。


駐車場で一服していると

DSCN2878.jpg

マロさん到着。


腹減った、で、アメリカンドックをご馳走になってしまいました。あざ~っス。

DSCN2879.jpg


青梅から飯能抜けて、八高線沿いを走って越生町へ。

うねうね走ったので、途中どこ走ったのかな~。

細かいことは気にしない、気にしない。

で、やってきましたのは、黒山三滝。

かつては、新日本観光地100選にも選ばれたことがあるという・・・・・

今回も滝詣でを。

DSCN2880.jpg

あれ、当日は気づかなかったが、本仕込み酒まんじゅうと書いてあるぞ。

食べたかったなぁ~。

先へ進みます。道は段々へろへろ~っとなってきますが、バイクの機動性を活かして先へ進みます。

DSCN2881.jpg

苔むした良い雰囲気が漂ってきます。


で、到着。

DSCN2882.jpg


ここには滝は3つございまして、まずはここから行ってみましょう。

DSCN2884.jpg


小川沿いに階段がへろへろっと続いています。

DSCN2883.jpg


DSCN2885.jpg


うん、なかなか良い感じですな~。

DSCN2886.jpg


ひんやりした空気が心地よいですな~。

DSCN2887.jpg


あれ、マロさんに言われるまで気づかなかったが、川の岩が赤いね。
岩自体が赤いみたいだ。

DSCN2894.jpg


そして到着。天狗滝。
苔むした感じが良いですな~。

DSCN2891.jpg

あれ、水量が少ないですね~。最近雨降ってないからな~。
まぁ、これはこれで、また良し。

DSCN2890.jpg


おや、道はまだ続いていますね~。

DSCN2895.jpg


滝の上へ行けそうです。

DSCN2896.jpg


暫し歩いていくと、滝の上に到達。

DSCN2898.jpg

なんだか、かわいらしい小川のようです。


さてさて、どっち行きましょうかね~。

DSCN2900.jpg


いえいえ、やはりこちら、男滝・女滝へ向かいましょう。

DSCN2901.jpg


こんな険し道をずんずん進んでいきます。

DSCN2902.jpg


登って登って登って、降りていくと、見えてきましたよ。

DSCN2906.jpg

こちらは女滝。

DSCN2903.jpg


上下二段の上が男滝、下が女滝です。

DSCN2909.jpg


そう、この黒山三滝とは、くわしくはこちら。

DSCN2913.jpg


DSCN2916.jpg


DSCN2917.jpg


男滝を眺めていると、おや、マロ爺の姿がありません。

その先の道は上と下に分かれています。
多分下に行くのが正解だろうなぁと思いつつ上の方も気になります。

階段を上がっていくと、お祀りされておりまして、
山の中に剣の石像が。

これは写真に撮って良い物だろうかと思いつつ写真は撮らず、合掌して降りていくと

お土産屋さんが。

DSCN2922.jpg


「おせ~よ」とマロン爺、財布を忘れて小銭が足りずかき氷食えず、
あっしを待ちぼうけの爺だったのでした。

DSCN2925.jpg


なんだか懐かしいかき氷機

DSCN2924.jpg


マロさんはイチゴミルクを。

DSCN2923.jpg


氷がふわふわでうまいぞ、と連呼されるので、私も頂きます。ミルクですな~。

DSCN2926.jpg

うん、確かにうまい。川沿いのお土産屋さんで一服。
涼しくてなかなかようございました。

ちなみにお店のお婆ちゃんに尋ねたら、山の上に祀ってあるのはお不動様なのだそうです。

そうそう、このあたりは室町時代に山岳宗教修験道の拠点として開かれ、広く信仰を集めたそうな。~~越生観光ナビより

DSCN2927.jpg


さてさて、この後は顔振り峠を通って険し道オンパレードで行く予定だったのですが・・・・・

DSCN2928.jpg



紫陽花がきれいです。

DSCN2929.jpg


なぜか、道の駅あしがくぼに居たりします。

DSCN2931.jpg


うーん、ま、お約束の道を間違えて、国道299号に出てしまったパターン。

そんなことに動じることもなく、横瀬産紅茶使用!紅茶ソフトを頂いております。

DSCN2930.jpg



ここからは、国道140、254号を淡々と走ってやってきました、上里町。

神保原駅の近くかな~。

DSCN2932.jpg

鬼うどん 金田

今回は久しぶりに、鬼うどん金勝であのうどんを頂きたいなと思っていたのですが、
なんと閉店の情報があり、色々調べてみたらお弟子さんがお店を開いているという。

そのお店がコチラ、鬼うどん 金田

DSCN2940.jpg



私は勿論鬼うどんの天ざるを頂きます。

DSCN2935.jpg


天ぷらはサクサク、ボリュームもありました。

DSCN2936.jpg


鬼うどんはこんな感じ。箸より太い極太面。1センチメートルくらいはありましたかねー。

DSCN2938.jpg

腰もあっておつゆがこの太麺に程よい味付けで美味でした。

ちなみに麺は極太の鬼うどんと細め(いわゆる普通サイズ)の姫うどんがあります。

マロさんは、鬼うどんと姫うどん、冷やしと温の二杯いっとりましたね~。
マロさんブログがアップされるのは、いつのことになるのでしょうか?



さてさて、だいぶ時間も押していることから、この後は温泉へ直行。

やってきましたのは、「お風呂カフェ白寿の湯」。
あれ、なんか名前変わった?

DSCN2941.jpg


中もリニューアルされてますね~

DSCN2943.jpg


ちょっと若者向けなオシャレな作りになったようですが、
お風呂は以前同様赤茶けた色のナトリウム・塩化物強塩線です。
風呂から上がってもポカポカが長続きするいいお湯ですね。

ここでまったりしたのち、高速でバビューンと帰ります。



その理由はコレ

DSCN2946.jpg

キャリアのボルト一式が行方不明というトラブル。
ボルトはついてますが、中のカラーが無いので、ビニールチューブで代用していますが、
キャリアが下がってきてしまうんですね~。

この部品を注文するためで~す。

で、あ!しまった、距離チェックしてなかった。
多分270キロくらいの日帰りツーリングでした。

マロさん、お付き合い&応急処置ありがとうございました。

こんな雨の日は

今日は朝から雨。

ま、当然の如くツーリングなんざぁ行けず。

どうしたもんかと。

ならば、プチ農作業でも。


といってもプランターですが。


しかもテケトーなので、実るものアリ、イマイチなものアリ。
それはそれで結構面白いです。

で、本日の収穫。

DSC_野菜2 20170701

とくれば、




やはりこれか。






DSC_0294 20170701