FC2ブログ

新潟・長野滝ツーリング その2

さてさて、軽量化完了後は、さらに山を登ります。





っと、牛さんが見えたので、Uターン。


DSCN4756.jpg

牧場の方に確認して、バイクを停めさせて頂き、いざ撮影会へ。





牛さんは、デリケート動物ですからねー、おどかさないように。

DSCN4759.jpg

マロさん曰く、ここにいるのは、雄牛らしい。





近づいてもも逃げていきませんね。お仲間と思われてしまったかな。




にらみ合い・・・・・・

DSCN4760.jpg

ではありません。シャッターチャンスを狙っております。・・・・・たぶん。







ここで、おいしそうなキノコを売っていたので、2パックずつお買い上げ。

DSCN4757.jpg

それではさきへ進みましょう。

この頃から、空模様がどんよりと・・・・・








そして、この先、何と未舗装路出げーーーん。


えーーっ、聞いてないよって感じでしたが、


工事中の未舗装路でした。



上に敷かれた砂利がいい塩梅で、アクセル開けると、

後ろがズリズリッと。




マロさんTMAXはかなりてこずったようです。


道の様子を写真撮っとけば良かったなー。

埃っぽいのとそんな道だったので、真剣に走ってたから、忘れてもうた。

その様子はマロさんブログで!

途中で心折れてスロー走行になるマロさんが・・・・・・



本来はダムまでは舗装路です。








で、ダムの駐車場到着。

DSCN4764.jpg






笹ヶ峰ダムです。

DSCN4765.jpg





きっと、湖面に映る紅葉が美しいことでしょう!

期待が膨らみます。



















と、





















あれ?

















無いんですよ。


















水が。















DSCN4770.jpg


DSCN4771.jpg





ゲートフルオープン!

DSCN4768.jpg











紅葉は、ばっちりなんですがね~~~。

DSCN4766.jpg






ダム工事の職員の方と暫し談笑したんですが、



ここは、農業用水を貯めるダムなので、農閑期には水を

抜いてしまうんだそうです。

というわけで、残念!

まー、でも、水の無いダムってのも、なかなか見られるもんじゃぁないですから、

これはこれで、貴重かなっと。






そのあと、事務所から、笹ヶ峰ダムの四季を映した写真を見せてくださいました。

特に冬は一般車は入れませんからねー。

貴重なお写真、ありがとうございました。








それではお次へ。県道を戻ります。

再び工事中の砂利道を越えて、

途中眺めの良いとこで、撮影会。

DSCN4773.jpg







これは、野尻湖かな?

DSCN4772.jpg



そのあとは、県道36号線で南下します。








戸隠を抜けて、さらに南下。








途中、展望の文字を見つけて脇道へ。


DSCN4777.jpg

大望峠の展望台。





DSCN4775.jpg



DSCN4779.jpg



DSCN4781.jpg

良い眺めです。ちょいと霞んでいますが。

今日は、度々、心洗われますなー。

そして、マロン爺は、プクイチタイム。(-。-)y-゜゜゜






で、こっから素朴な山道をもそっと走って、ハイ到着。






おやきのいろは堂 本店です。

DSCN4782.jpg

マロさんは、おやきが嫌いだと言っていましたが

そんなことは一切構わず、お連れしてしまいました。





お店の中は、ほっこりするような感じ。

DSCN4783.jpg

店内でおやきを頂けます。





ワタクシはカボチャ、マロさんはあんこだったかな?

DSCN4784.jpg

いやー、ちょっ疲れていたせいですかね。

試食にネギみそおやきを半分ずつ頂いたのに、写真を撮る前に

二人とも食べてしまった!

お皿の手前の空いたスペースに、ネギみそおやきがあったんですねー。(笑)





外側のかわはカリッともちもち、中のカボチャも甘くておいしい!

DSCN4785.jpg


ワタクシはお土産に、限定くりあんのおやきを、

そしてマロさんもお土産買ってました。

あれ~~~、嫌いだったんじゃ~(笑)




大変おいしかったそうで、何よりです。




DSCN4786.jpg

そうそう、いろは堂のステッカーをもらったんですが、

なんと「2019年」!


なんでも、2018年版が好評につき品切れ!

2019年版出来立てホヤホヤ、だそうです。






このあとは、県道36号をさらに南下します。






アルプス展望デッキ。

DSCN4787.jpg


だいぶ日も傾いて、いい時間になっていましたので、

ここで夕陽を見ることに。




背後に隙あり。。。

DSCN4794.jpg

見晴台には先客が。



良い夕陽ポイントなのでしょう!





ただ、雲がねー、だいぶ広がっております。

DSCN4790.jpg




DSCN4805.jpg



DSCN4811.jpg

これはこれで、雲の切れ間からの夕焼けはきれいでした。



また、りべんじですな~~~。

DSCN4813.jpg



このあとは、まだ南下する予定だったのですが、

すっかり暗くなってしまったので、日没サスペンデッド。

ここで帰途に就くことに。



DSCN4814.jpg




県道31号、国道19号、18号を通って高速へ。




途中、台風の横風にあおられながら、




横川SAで休憩。

DSCN4817.jpg




なんと、釜飯売り切れ。(´;ω;`)



DSCN4815.jpg

豚丼でパワー復活。もうひとっ走り。



DSCN4819.jpg


で、関越道でマロさんとはお別れ。



本日の走行距離625キロ。


駄弁り時間が長かったからか?

いやいや、けっこう観光しましたからね。こんなもんでしょう。

マロさん、日帰りロングツーにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

あ~~~、それと、朝飯の握りの差し入れ、ありがとうございました。


より詳細なマロン爺ブログはこちら!

TMAX & 親父の適当生活!w


で、このツーリングの続きはいつにしましょーかね(笑)

スポンサーサイト

新潟・長野滝ツーリング その1

10月6日土曜日、日帰りロングツーへ。

嵐山PA 6時集合という気合!

そして、ワタクシは、爺化進行のせいか⁉ なんと3時半に起きてしまったので、

余裕で嵐山PA到着。

DSCN4663.jpg


なんと!売店は営業前で入れず!


しかも夜中雨降ったので、ベンチはびしょぬれ。


ボーッと生きてんじゃねーよ!とチコちゃんに怒られそうなくらい

ボーッと突っ立って待ちます。



6時ちょい過ぎに、マロさん登場。

DSCN4664.jpg


この白のTMAX見るの久々だな。



「今度の車検のシールはデカい!」等と話しながら、出発。






関越道と上信越道をバビューンとな。


今回はドラ割ツーリングプランを使ったので、

東部湯の丸ICを降りて


DSCN4674.jpg

稲倉の棚田へ。

日本の棚田百選にも選ばれているそうです。

地元の皆様も農業遺産として、維持存続・そして発展に向けて

イベントやったりしているので、応援したいですねー。





さてさて、でもって、良い天気。

DSCN4666.jpg


そして、良い眺め・・・・・・良い眺め⁉





ここはボランティアの方々の手で維持されているようです。


協力金の箱がありましたので、入金。


DSCN4668.jpg




朝から、けっこう見に来てるお客さん多いです。

DSCN4671.jpg


と思ったら、大半は案山子でした!





DSCN4673.jpg


今日は先が長いすから。


先を急ぎましょう。








県道35号を走って、地蔵峠を抜けて、


あー、途中山の中にサーキットがありましたな。






長野IC~信濃町ICまで、高速でワープ。


で、道の駅でいっぷく。


DSCN4677.jpg


道の駅しなの、だったかな。


DSCN4678.jpg

山が美しい!


そして、紅葉してる⁉





お約束のソフトクリームタイム。


なんか、オススメっぽかった、ブルーベリーソース掛け

タイプを頂きます。

DSCN4679.jpg

ミルキーなコクのあるソフトクリームとのハーモニーが、

おいしゅうございました。








山に向かって進んで行くと


DSCN4681.jpg


期待させる川の流れ。




DSCN4682.jpg

マロさんもご満悦・・・・・・・かな⁉





時間的に、滝の前に飯行こう!という提案があるも、









なぜか、滝に到着。

DSCN4683.jpg


期待させる看板が。



ここからちょいと歩くみたいです。



DSCN4684.jpg





つり橋を進みます。



DSCN4685.jpg


なんだか、わくわくしますな。



DSCN4686.jpg





我々の前に立ちはだかる階段という名の難関!


DSCN4689.jpg




うっすら虹が♪

DSCN4690.jpg



階段を上がるとー!!




DSCN4693.jpg

さらに長い階段。








いい天気ですのー。

DSCN4694.jpg

のどか。







第二弾の階段の上から川下の景色。


DSCN4696.jpg






川沿いの山道を進みます。

DSCN4698.jpg

おやっ、熊か? 熊か??

熊じゃねぇぞ!

でも、熊が出そうな道です。










途中に生えてた植物。 何ですかね?

DSCN4697.jpg








岩から木が生えている???

DSCN4701.jpg









ちらっと、見えてきました。

DSCN4704.jpg






小林一茶はジモティー何ですね。

DSCN4705.jpg











おー!迫力ある滝ですねー。

DSCN4706.jpg

つり橋が掛かっているので、もっと近づけます。










さらに道を進んで

DSCN4712.jpg







つり橋を渡ると

DSCN4716.jpg








DSCN4734.jpg


DSCN4731.jpg


DSCN4720.jpg

迫力ありますねー。豪快。








つり橋から。

DSCN4728.jpg

良い写真撮れましたかね。






日本の滝百選にも選ばれているようです。

DSCN4729.jpg

しばし見とれて







では、昼飯へ向かいましょう。






いったん来た道を戻って、再び県道39号妙高高原公園線へ。





秋ですな~。

DSCN4738.jpg









笹ヶ峰牧場!

DSCN4755.jpg

の中にある





レストラン グリーンハウス!

DSCN4746.jpg



DSCN4747.jpg





そっと、鐘は鳴らしておきました。

DSCN4748.jpg

きっといいことあるぞっと。







今日のランチは、悩みに悩みました。

ステーキもうまそー!だったんですが、


悩みに悩んで、導き出した答えが


これだぁ!


DSCN4741.jpg

ビーフカレー 並盛。

ちなみにマロさんは、ビーフカツカレー大盛。



並盛でも、けっこうなボリューム。


ちゃんと煮込んだカレーですね。

牛肉がトロトロでうまかったです。






レストランからの眺めも、また良し。

DSCN4743.jpg






紅葉が美しい。

DSCN4744.jpg




DSCN4752.jpg





こんな感じで、散策できます。

DSCN4753.jpg

けっこう広い!


この後、さらに山道を進むことに備え、個室で

プリっと軽量化。

まろさんが洋式をご選択なさったので、ワタクシは和式へ。

バイクウェアの和式はやや厳しいか。


続く。

2016GW バビさん企画山陰山陽ツー4日目 その1 20160507

今日も早朝から、倉敷の街並みを楽しみます。

倉敷美観地区ですな~。


DSCN0785.jpg





DSCN0784.jpg

なかなか渋~い感じ。



DSCN0786.jpg

洋館も。



DSCN0788.jpg




DSCN0789.jpg




DSCN0790.jpg




DSCN0793.jpg




DSCN0796.jpg




DSCN0792.jpg






この後は、備中松山城へ。

DSCN0798.jpg

なかなか山深いですなー。



ここは一般車は途中までしか入れませんので、

バスに乗り換え。

DSCN0799.jpg



全貌はこんな感じ。

DSCN0800.jpg




バスを降りたら、こんな山道を登っていきます。

DSCN0802.jpg



良い眺め。でも、汗だくさぁ。

DSCN0806.jpg




DSCN0808.jpg

険しい・・・・・



DSCN0809.jpg

この険しい山の中に、これだけの石垣を作り上げるなんて。

なんだか、凄みを感じます。




DSCN0811.jpg





DSCN0810.jpg




DSCN0812.jpg




DSCN0813.jpg



中はこんなかんじ。

DSCN0814.jpg



帰りもバスで山を下ります。

DSCN0815.jpg





DSCN0816.jpg




DSCN0817.jpg





DSCN0818.jpg

笹畝坑道。時間があれば見学したかったな。



で、お次は、

吹屋ふるさと村。 岡山県高梁市。

DSCN0819.jpg

赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された見事な街並み。

江戸末期から明治にかけて、当時の旦那衆が相談して石州から宮大工の棟梁たちを

招いて町全体が統一されたコンセプトをもって建てられたのだそうです。

(高梁市観光ガイドより)



DSCN0820.jpg

のどかですなー。




DSCN0821.jpg




DSCN0822.jpg




DSCN0823.jpg




DSCN0825.jpg



DSCN0827.jpg




DSCN0829.jpg




吹屋の詳しい解説は、こちら!

DSCN0832.jpg






DSCN0830.jpg

ここで昼飯を。


DSCN0831.jpg

素朴な田舎うどん。おいしゅうございました。




さぁ、ここから帰途につきます。


途中休憩しながら、浜松着!


DSCN0833.jpg


カツカレーで、パワーを付けます。

DSCN0834.jpg



バビさんは、餃子パワーを。

DSCN0835.jpg




本日の走行、990.3キロ。

DSCN0836.jpg

いやー走ったなー。

バビさん、企画ありがとうございました。

2年越しになりましたが、漸くブログ完成。なかなかの濃い内容のツーリングでした。

2016GW バビさん企画山陰山陽ツー3日目 その2 20160506

で、お次は私のリクエストで、こちらへ。


出雲 日御碕灯台。

DSCN0733.jpg


DSCN0734.jpg


DSCN0748.jpg

さっそく登ってみましょう。



DSCN0738.jpg




DSCN0740.jpg




DSCN0743.jpg

地球の丸さを感じる?




DSCN0745.jpg

でっかいレンズ。




DSCN0746.jpg

中はこんな急階段。




DSCN0750.jpg




DSCN0751.jpg

それでは、お次へ向かいましょう。



DSCN0753.jpg

良い眺めですなー。青空が欲しい!



やってきましたのは、旧 大社駅。

DSCN0755.jpg

大社駅自体は、明治45年開業ですが、

この駅舎は大正13年(1924年)改築だそうです。

2004年に国の重要文化財に指定です。


中も見学できます。

DSCN0757.jpg




DSCN0759.jpg

なんだか、懐かしさを感じますね。



DSCN0760.jpg




DSCN0761.jpg



ホームにはD51が展示されています。

DSCN0762.jpg

痛みがねぇ・・・・・

大事に保存してくださいね! 出雲市さん!



この先一般道で南下していきます。




途中木次線で機関車がやってきたので、

DSCN0765.jpg

トロッコ列車 おろち号。



先導は私ですから、当然のごとく、途中、Uターンあり、


そして、無線機からの突っ込みあり!


ちょびっと険し道ありでやってきたのは、



亀嵩駅

DSCN0767.jpg

ここは駅舎内に蕎麦屋が併設されています。




DSCN0771.jpg



サインがいっぱい。

DSCN0770.jpg



割子そばを頂きます。

DSCN0769.jpg

甘めのおつゆ。うまいですわー。

器が陶器でした。珍しいかも。



DSCN0768.jpg




先導は、再びバビさん。

DSCN0773.jpg

「おろちループだぜ!覚悟はいいか!俺様について来い!」と

言ったかどうかは定かではありませんが、

雨のおろちループへ。


DSCN0775.jpg



この後も雨の中嶋ばりの我慢の走り(?)で進みます。


まぁ、岡山に入ったら、雨は上がっていたと思うんだけど。



で、倉敷でチェックイン。


さぁ、晩飯へ。

DSCN0776.jpg

今日はちょいと豪勢にお寿司屋さんへ。

たぶん、バビさんリサーチだったと思う。


まずは、冷え冷えのビールで。

DSCN0777.jpg


寿司 うまかったなぁ。

DSCN0782.jpg


そして夜は更けていく・・・・・



2016GW バビさん企画山陰山陽ツー3日目 その1 20160506

20160506

今日は早朝から行動開始です。

まずはこちらへ。

DSCN0656.jpg


水木しげるロード散策です。 鳥取県は境港市ですね。


早朝なんで、

DSCN0653.jpg

優雅に飛び回っておりました。



DSCN0654.jpg

鬼太郎&目玉おやじ



DSCN0655.jpg

こなきじじい、こんな銅像が至る所に。


DSCN0657.jpg




DSCN0659.jpg

妖怪神社でお参りを・・・・



DSCN0660.jpg




DSCN0661.jpg

海外からのお客様もたくさんいるんですねー。



DSCN0662.jpg




DSCN0663.jpg




DSCN0664.jpg





DSCN0665.jpg

街灯が目玉おやじ!



DSCN0666.jpg

駅前にもおります。



DSCN0668.jpg




DSCN0669.jpg



DSCN0670.jpg




DSCN0673.jpg

真剣です・・・・




それではお次へ向かいましょう。


今日は、お空はどんより曇り空。

DSCN0675.jpg





当時話題になりましたね。

DSCN0677.jpg

確か軽自動車のCMでしたねー。



DSCN0681.jpg

ベタ踏み坂 こと 江島大橋です。

どの位置から撮ると、それっぽく見えるんだろーなー、と、あれこれ検討した結果、

多分土手の上から撮ったような気がする。




どんより~~してますが、宍道湖。

DSCN0689.jpg



そして島根県入り。


松江城へ。

DSCN0691.jpg




DSCN0692.jpg


おー、見えてまいりました。

DSCN0696.jpg





DSCN0698.jpg




DSCN0699.jpg



シックで端正なお城です。

DSCN0701.jpg



せっかくですから、登ってみましょう。

DSCN0703.jpg

天守からの眺め。



DSCN0705.jpg

国宝ですよ!



お城の中は、こんな感じで、ゆかりある品々が展示されています。

DSCN0707.jpg




興雲閣。オシャレな洋館です。

DSCN0709.jpg




詳しくはこちらを・・・・

DSCN0708.jpg




DSCN0710.jpg





島根県といえば、お次はこちら。


出雲大社です。


あ、このとき既に雨模様。カッパオンです。


奇跡の一本松が!

DSCN0714.jpg



それでは、参道を進みます。

DSCN0715.jpg




DSCN0716.jpg




DSCN0718.jpg




DSCN0719.jpg




DSCN0720.jpg



しめ縄が迫力ありますなー。

DSCN0727.jpg

いろんなご縁に感謝して、参拝。



DSCN0722.jpg



DSCN0724.jpg



DSCN0726.jpg



DSCN0729.jpg


奉納神楽、やってました。

DSCN0732.jpg



この後は、私の希望であちらへ。


つづく。








プロフィール

ザッキー

Author:ザッキー
NC750X DCTを通じて人生を楽しんでしまいたい!と思っているのんびりオヤジの適当備忘録ブログ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR