FC2ブログ

鬼うどんツー 20181215

それは、いつものツーリング爺から、あのうどんよ再び!的なリクエストが

あったような気がしたので、企画。

寒いんで、下道のんびりツーで。

お題は、「○○爺捻挫療養リフレッシュ温泉ツーリング」!(笑)


まずは某所に集合。8時ちょっと前。

DSCN5011.jpg

なんと!

tori爺は、かぜっぴきで欠席。残念す。

マロン爺と、バビ爺と3台で出発です。



まずやって来たのは、

高麗神社。

DSCN5013.jpg

空が青い。



DSCN5014.jpg

浮かれポンチか?

青い爺がポンチーポーズで撮影会か?


後ろに見えるのは、将軍標といって、写真には1柱しか映ってませんけど、

1対2柱あって、

邪気悪霊の侵入を防ぐ魔除けらしいです。



さらに進むと

DSCN5016.jpg




神社の解説。

DSCN5017.jpg




それでは、参拝してまいりましょう。

DSCN5019.jpg





DSCN5020.jpg

出世開運の神社だそうなので、ご利益に期待♡




DSCN5021.jpg

絵馬を熱心に読み込む爺・・・・




境内の奥に、何やら歴史ありそうな住宅が。

DSCN5022.jpg


解説でーす。

DSCN5023.jpg

さて、しっかり参拝したら、お次の場所へ。



ヘロヘロっとした道を走って、ハイ到着。

DSCN5024.jpg




宿谷の滝でございます。

DSCN5025.jpg



捻挫病み上がり爺には、お辛い階段が。

DSCN5026.jpg

申し訳ねぇ。平面図ではわからなんだ。




階段を降りていくと


DSCN5039.jpg


なんか、素敵な感じじゃありませんか。




爺たち撮影の図。

DSCN5031.jpg





角度を変えて

DSCN5028.jpg

心洗洗われますな~~~。





滝の近くには

DSCN5029.jpg





この後、Uターンして戻るはずだったが、


鎌北湖行きたい!

というわがまま爺の願いをかなえよう!

ということで。

DSCN5043.jpg


DSCN5044.jpg


DSCN5045.jpg

鎌北湖でした!




そして再び日高市内に戻って


酒蔵。長澤酒造です。

DSCN5046.jpg

裏の駐車場から、入店。



途中にあった、味のある機材。

DSCN5047.jpg

コンプレッサ???



おなじみ杉玉

DSCN5048.jpg




はい、これがお店の正面!

DSCN5049.jpg



ツーリング中ですから、ここでは酒饅頭を頂く!

DSCN5050.jpg

まいうーでしたわ。

皆さんお買い上げ♡

店出る前にかぶりついていた爺がいたことは内緒。プププ

DSCN5051.jpg

行儀よく、お外の一服場所で食らう。

うんめーうんめーといって、この後、バビ爺2セット目の酒饅頭買いに走る!



たんまり、お土産お買い上げ~。

DSCN5052.jpg



この後は、東秩父村を通って、ヘロヘロっとした道を進み、



DSCN5053.jpg


おちっこ&ぷりっと💩休憩。


DSCN5054.jpg






そして、鬼うどん到着。

DSCN5055.jpg


しかしながら、

この後、本日最大の悲劇が!

なんと!

鬼うどん売り切れという!



きゃー(≧∇≦)



で、細身の姫うどんを頂きます。

DSCN5056.jpg


細くても、まいうーですな♡

DSCN5057.jpg



当然に完食♪

DSCN5059.jpg


お腹が埋まりゃーねー、


お次は当然


温泉さ

DSCN5061.jpg

お風呂カフェ白寿の湯

改装されて、おしゃれになってますね。

風呂場は、温泉成分が堆積して千枚田状態。

いい塩梅です。

内湯と露天風呂があって、露天では、透明な水がちょろちょろ流れとります。

水で埋めているのかと思たら、これが源泉で、空気に触れると

茶褐色に変化するんだとか。

ナトリウム・塩化物強塩泉だそうです。

関東近郊で、こんないい湯につかれるなんて、最高!

のんびり2時間も浸かってしまったΣ(・□・;)



そして、また食う・・・・・

DSC_1097.jpg


そして、どっぷりと日が暮れてから、帰途に就くのでした。

マロさん、バビさん、ご参加いただきありがとうございました。

かぜっぴきtori爺はまた今度!風に負けぬようしっかり鍛えておくように!


おうちに帰ったら、開運出世の一杯!

DSC_1099.jpg



























































スポンサーサイト

福島・茨城滝ツーリング 20181117 その2

国道118号~349号を走って

やってきたのは、

滝川渓谷

DSCN4910.jpg

滝3つくらいは見ようかと意気込んできたものの

広い・・・・。

第一駐車場から、一番奥の銚子口の滝まで、なんと105分!

協議の結果、

涙を呑んで、おぼろ滝片道10分コースまでとすることに。


それでは、いざ出発。

DSCN4911.jpg




DSCN4915.jpg



重量制限付きの橋!という難関がメタボな我々の前に立ちはだかる⁉

DSCN4916.jpg



心癒されますなー。

DSCN4917.jpg





DSCN4920.jpg



ハイ、到着。

DSCN4921.jpg



おー、なんだか複層的な滝。

DSCN4923.jpg


あれ、右上にバビ爺が



なかなか風情のある滝ですなー。

DSCN4928.jpg


DSCN4930.jpg


DSCN4932.jpg


DSCN4939.jpg


DSCN4938.jpg


DSCN4935.jpg

ひと通りおぼろ滝を楽しんだら、

駐車場へ戻ります。





渓谷入り口にあったお店。

DSCN4943.jpg

とくれば、




ま、こうなりますわな。

DSCN4942.jpg





ワタクシは、桜だんごを頂きます。

DSCN4941.jpg

ほんのり桜の香りがして、おいしゅうございました。





この後は、幾多の大滝へ向かいます。


国道349号を南下して、ちぃと脇道へ。

軽~くUターンしてこんな道を

DSCN4944.jpg

進みます。




ハイ、到着。

DSCN4945.jpg

道はまだ続きますが、

車両通行止めのとうせんぼがあったので、

素直に、ここからは歩きで。




DSCN4995.jpg


ちょいと歩ていくと、見えてきました。


DSCN4947.jpg



出逢いの滝

DSCN4948.jpg



DSCN4949.jpg



DSCN4951.jpg



あれ、皆さん撮影に没頭してますが、向いてる方向は、皆バラバラ?

DSCN4952.jpg




近くに小滝があったはずなんだが、このさらに上だったのかな。

DSCN4955.jpg

ここは上流から二本の川が合流する場所。




向かって右側を

さらに奥へ進むと、見返りの淵。

DSCN4958.jpg


DSCN4959.jpg


DSCN4964.jpg



おお~っ!

DSCN4965.jpg

岩から木が生えてる。


秋ですな~。

DSCN4966.jpg


DSCN4969.jpg





こんな道をさらに奥へ進んで行くと

DSCN4970.jpg




橋の先には、

DSCN4971.jpg

バビさんが。



いやいや、生田の大滝が。

DSCN4972.jpg




DSCN4976.jpg
DSCN4977.jpg
DSCN4978.jpg


DSCN4981.jpg


DSCN4982.jpg



ちなみに橋は、こんな感じでスリリング。

DSCN4987.jpg




そろそろ、うす暗くなってきたので、もどりましょう。



DSCN4989.jpg


花が咲いてた。

紫陽花みたいだけど、何ですかねー?

DSCN4994.jpg



夕陽がきれいですなー。

DSCN4992.jpg


それでは、先を急ぎましょう。




と、ここで、「コンビニあったら寄ってくれ」リクエストが。




でも、コンビニに遭遇する前に、緊急ピットイン。

思いのほか、漏れそうだったらしい。


せっかくなので、案山子祭り見学。

DSCN4999.jpg

漏れそうだった御仁は、恥ずかしさのためか、ヘルメットおじさんで参戦⁉



やっぱ、これは外せませんね。いま流行ってますからの~

DSCN4998.jpg



グランプリはこちら!

DSCN4997.jpg



先を急ぎます。



この辺りから水戸インターを目指して、脇道織り交ぜて走ります。


緊急ピットイン、

DSCN5002.jpg

照明に照らされるtorio爺。



寒さに耐えきれず、ズボン履き履きタイムです。

DSCN5000.jpg

こんな感じで照らされながら。



で、やって来ましたのは、水戸インター近くの

珈琲哲学 水戸店です。

DSCN5003.jpg

ちょっと微妙なクリスマス装飾。




一瞬微妙ーな空気が流れますが、今度は強気に突き進みます。

DSCN5005.jpg

ここねー、前から来てみたかったんですよ。



DSCN5005.jpg

店内はいい感じですよ。


ホントは、スイーツを頂きたかったのですが、

かな~りお腹が空いていたので、

DSCN5006.jpg

明太子とエビのパスタを。



皆さんいい笑顔してますよ。

DSCN5007.jpg

なかなかおいしかったですね~。ここも。



しばし駄弁って、

珈琲で閉めて

DSCN5008.jpg

常磐道で帰ります。


今回は450キロくらいでしたなー。

ご参加の皆様お疲れ様でした。


福島・茨城滝ツーリング 20181117 その1

週間天気では雨マークからスタート。

今回もお流れかと思ったが、雨男に見事打ち勝ち

晴れマークに。


2018年11月17日 羽生PA. 7:30集合。

DSCN4874.jpg

前日までに、なんだかんだ言っておきながらも、当日は参加者勢ぞろいです。

久々ですなー。

高速は結構な渋滞。まー紅葉の季節ですからな。




それでは出発。


東北道から北関東自動車道へ。


宇都宮上三川ICで一般道へ。




暫く走って、やってきたのは

宇都宮東公園。

DSCN4875.jpg

銀杏が美しい!




で、これを見に。

DSCN4881.jpg

国鉄EF57電気機関車。



1942年製です。迫力があります。

晩年は宇都宮機関区所属で東北本線を走ってたみたいです。

走ってる姿を見たかったな。

DSCN4877.jpg


DSCN4884.jpg

1977年に廃車されて未だにきれいに保存してあることがすごい。

保存会があって、保存活動をされている様なんです。ありがたい。

大事にされていますなー。







で、興味の無い御仁は

うんこ座りでこんな感じ。

DSCN4880.jpg


tori爺が頻尿で一時行方不明になった以外は

ほぼ予定通りに、お次へ向かって出発。





とちゅうで給油。

DSCN4885.jpg


国道461号を走って、道路沿いのゴルフ場を横目に

バビさんのゴルフ思い出話などを聞きながら




大子おやき学校!に到着。

DSCN4886.jpg


DSCN4887.jpg


DSCN4889.jpg

明治7年創設の旧槙野地小学校を改装してあります。

懐かし~い木造校舎。

なかなか立派な佇まいですなー。


中では、こんな感じで、おやき売ってます。

DSCN4890.jpg


チーズおやきを頂きます。

DSCN4894.jpg

アップ過ぎたか!ピントが床に。

お味は、素朴なお味。


イートインスペースあり。

というか、食堂もあって、おそばなども食べられます。

もちろんここで買ったおやきもOK!

DSCN4895.jpg

黒板が、いい味出してますな。



ちなみにここは、

食べるだけでなく、おやき作りもできます。

DSCN4893.jpg

当初は、爺4人でおやき作りしようかと企画したんですがね。

観光する時間が無くなっちゃうんで、断念。



ここは団体さん用の作業スペースかな?

DSCN4891.jpg


DSCN4892.jpg



校庭脇には記念碑が。

DSCN4896.jpg



そろそろ腹が減ったとか、

そば食いてー、とか、

そんな声が聞こえ始めたので、飯へ。



駐車場は結構混んでましたが、Uターンの甲斐あって、無事到着。

DSCN4901.jpg



紅葉がいい塩梅ですなー。

DSCN4897.jpg



DSCN4898.jpg



月待の滝です。

DSCN4900.jpg


マロさん、torioさん曰く、以前来たときはこんなに混んでなかったらしいが、

テレビで紹介されるようになったからかなー、とのこと。

確かに、旅行番組で見たことあるぞ。



そんなこんなで、月待ちの滝の蕎麦屋さんは、60分待ちでした。


観光客もたくさんいたので、滝の写真は、やや遠め。

DSCN4899.jpg



定食でいいか?と聞くも、

皆空腹でうつろなせいか、反応は鈍く、

とりあえず、飯へ向けて出発。


ただし、後方から、「蕎麦食いたい」オーラが強く強く

でているので、途中で呼んでる店があったら、入ろうかと

店を気にしながら、水郡線沿いを北上。




ここだ!と思って、そばや駐車場に飛び込んで


「ここどうすか?」と無線で聞くも

「・・・」無言。


で、お次に入ったのが、

DSCN4902.jpg

和風レストラン七曲りさん。


DSCN4908.jpg


ところが、な、な、なんと、団体さんの宴会中で60分待ち

キャー(≧∇≦)




で、結局入ったのはこちら。

DSCN4903.jpg


さっきの無言だったお店ねー。

マロさんは「手打ちだからさぁ、期待できるよ!」って言ってましたけど。



エビの飾り物

DSCN4904.jpg

大きな海老天の蕎麦、うどんがめにゅーにあったのですが、



この日はどーしても、冷たいそばが食べたかったので、

DSCN4905.jpg

ちょっと太めの田舎そば。

これがねー、おいしかった。てんぷらもサクサク。

お値段も観光地価格でないしね。

満足できました。



はい、30分後には完食です。

DSCN4906.jpg

お店のご主人もおばちゃんも気さくな良い方々でした。

また行きたいなって思えるお店でしたね。


DSCN4907.jpg




国道118号~349号を走って



お次の場所へ




伊香保・軽井沢ツー

10月13日土曜日、今月2回目のツーリング。

再び嵐山PA。

DSCN4822.jpg




出発して向かったのは、伊香保。




水沢うどんの大澤屋さん。

DSCN4824.jpg





いきなり、飯です。




DSCN4826.jpg




うどんは、程よいコシがあって、てんぷらもサクサクで、


安定のおいしさですな~。




お店には

DSCN4825.jpg





DSCN4829.jpg



有名人の方々もいらっしゃってるんですねー。



店の入り口には、岡本太郎の作品も飾ってありましたね。





その後は、お近くのロープウェイへ。


いざ!

DSCN4831.jpg





昇って行きましょう!

DSCN4832.jpg






山の上は、いい塩梅で紅葉してますなー。

DSCN4837.jpg




ときめきデッキへ向かう親爺たち。

DSCN4838.jpg

ま、お約束ですな~。




良い眺め。

DSCN4841.jpg





そのあとは、県道33号線を走って、くねくね道を堪能。




榛名湖通過して




道の駅 くらぶち小栗の里で休憩。

DSCN4843.jpg



う~ん、微妙だ・・・・・

DSCN4844.jpg




その後も、くねくね道を走って

白糸ハイランドウェイへ。





やって来ました白糸の滝。

さすが有名観光地、混んでます。


白糸の滝へ向かう小道沿いには、渓流が流れていまして、

DSCN4846.jpg




なかなか美しい!

DSCN4847.jpg





ハイ、到着。白糸の滝!

DSCN4848.jpg



DSCN4849.jpg



DSCN4850.jpg



DSCN4851.jpg



駐車場周りには、イートスポットがありまして、イワナの塩焼きがうまそーでしたが、

うどんが唸っておりまして、お腹空かず。でもって、スルー。




こっから、ちょろっと走ってやって来ましたのは

DSCN4869.jpg

碓氷峠見晴台。


門をくぐって、登って行くと





ここも紅葉がきれいですな~。

DSCN4861.jpg


DSCN4862.jpg





ここからの眺め。

DSCN4860.jpg


晴れてりゃーねー。

ま、曇りでも十分良い眺めですがね。






さてそれでは帰ろうかと振り返ると

DSCN4866.jpg

銅像。



誰すかね?



DSCN4864.jpg



詳しくは

DSCN4867.jpg

軽井沢にご縁のある方らしい。





そして見晴台の解説を。

DSCN4865.jpg




ここも熊出るらしいっすよ。

熊注意の看板がありましたね。




DSCN4870.jpg




横川のおぎの屋でいっぷく。

DSCN4871.jpg

きょうは、釜飯売ってたけれど、お腹は空かず。



ここで解散。

といいながら、皆で関越道走って帰ったとさ。


































新潟・長野滝ツーリング その2

さてさて、軽量化完了後は、さらに山を登ります。





っと、牛さんが見えたので、Uターン。


DSCN4756.jpg

牧場の方に確認して、バイクを停めさせて頂き、いざ撮影会へ。





牛さんは、デリケート動物ですからねー、おどかさないように。

DSCN4759.jpg

マロさん曰く、ここにいるのは、雄牛らしい。





近づいてもも逃げていきませんね。お仲間と思われてしまったかな。




にらみ合い・・・・・・

DSCN4760.jpg

ではありません。シャッターチャンスを狙っております。・・・・・たぶん。







ここで、おいしそうなキノコを売っていたので、2パックずつお買い上げ。

DSCN4757.jpg

それではさきへ進みましょう。

この頃から、空模様がどんよりと・・・・・








そして、この先、何と未舗装路出げーーーん。


えーーっ、聞いてないよって感じでしたが、


工事中の未舗装路でした。



上に敷かれた砂利がいい塩梅で、アクセル開けると、

後ろがズリズリッと。




マロさんTMAXはかなりてこずったようです。


道の様子を写真撮っとけば良かったなー。

埃っぽいのとそんな道だったので、真剣に走ってたから、忘れてもうた。

その様子はマロさんブログで!

途中で心折れてスロー走行になるマロさんが・・・・・・



本来はダムまでは舗装路です。








で、ダムの駐車場到着。

DSCN4764.jpg






笹ヶ峰ダムです。

DSCN4765.jpg





きっと、湖面に映る紅葉が美しいことでしょう!

期待が膨らみます。



















と、





















あれ?

















無いんですよ。


















水が。















DSCN4770.jpg


DSCN4771.jpg





ゲートフルオープン!

DSCN4768.jpg











紅葉は、ばっちりなんですがね~~~。

DSCN4766.jpg






ダム工事の職員の方と暫し談笑したんですが、



ここは、農業用水を貯めるダムなので、農閑期には水を

抜いてしまうんだそうです。

というわけで、残念!

まー、でも、水の無いダムってのも、なかなか見られるもんじゃぁないですから、

これはこれで、貴重かなっと。






そのあと、事務所から、笹ヶ峰ダムの四季を映した写真を見せてくださいました。

特に冬は一般車は入れませんからねー。

貴重なお写真、ありがとうございました。








それではお次へ。県道を戻ります。

再び工事中の砂利道を越えて、

途中眺めの良いとこで、撮影会。

DSCN4773.jpg







これは、野尻湖かな?

DSCN4772.jpg



そのあとは、県道36号線で南下します。








戸隠を抜けて、さらに南下。








途中、展望の文字を見つけて脇道へ。


DSCN4777.jpg

大望峠の展望台。





DSCN4775.jpg



DSCN4779.jpg



DSCN4781.jpg

良い眺めです。ちょいと霞んでいますが。

今日は、度々、心洗われますなー。

そして、マロン爺は、プクイチタイム。(-。-)y-゜゜゜






で、こっから素朴な山道をもそっと走って、ハイ到着。






おやきのいろは堂 本店です。

DSCN4782.jpg

マロさんは、おやきが嫌いだと言っていましたが

そんなことは一切構わず、お連れしてしまいました。





お店の中は、ほっこりするような感じ。

DSCN4783.jpg

店内でおやきを頂けます。





ワタクシはカボチャ、マロさんはあんこだったかな?

DSCN4784.jpg

いやー、ちょっ疲れていたせいですかね。

試食にネギみそおやきを半分ずつ頂いたのに、写真を撮る前に

二人とも食べてしまった!

お皿の手前の空いたスペースに、ネギみそおやきがあったんですねー。(笑)





外側のかわはカリッともちもち、中のカボチャも甘くておいしい!

DSCN4785.jpg


ワタクシはお土産に、限定くりあんのおやきを、

そしてマロさんもお土産買ってました。

あれ~~~、嫌いだったんじゃ~(笑)




大変おいしかったそうで、何よりです。




DSCN4786.jpg

そうそう、いろは堂のステッカーをもらったんですが、

なんと「2019年」!


なんでも、2018年版が好評につき品切れ!

2019年版出来立てホヤホヤ、だそうです。






このあとは、県道36号をさらに南下します。






アルプス展望デッキ。

DSCN4787.jpg


だいぶ日も傾いて、いい時間になっていましたので、

ここで夕陽を見ることに。




背後に隙あり。。。

DSCN4794.jpg

見晴台には先客が。



良い夕陽ポイントなのでしょう!





ただ、雲がねー、だいぶ広がっております。

DSCN4790.jpg




DSCN4805.jpg



DSCN4811.jpg

これはこれで、雲の切れ間からの夕焼けはきれいでした。



また、りべんじですな~~~。

DSCN4813.jpg



このあとは、まだ南下する予定だったのですが、

すっかり暗くなってしまったので、日没サスペンデッド。

ここで帰途に就くことに。



DSCN4814.jpg




県道31号、国道19号、18号を通って高速へ。




途中、台風の横風にあおられながら、




横川SAで休憩。

DSCN4817.jpg




なんと、釜飯売り切れ。(´;ω;`)



DSCN4815.jpg

豚丼でパワー復活。もうひとっ走り。



DSCN4819.jpg


で、関越道でマロさんとはお別れ。



本日の走行距離625キロ。


駄弁り時間が長かったからか?

いやいや、けっこう観光しましたからね。こんなもんでしょう。

マロさん、日帰りロングツーにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

あ~~~、それと、朝飯の握りの差し入れ、ありがとうございました。


より詳細なマロン爺ブログはこちら!

TMAX & 親父の適当生活!w


で、このツーリングの続きはいつにしましょーかね(笑)

プロフィール

ザッキー

Author:ザッキー
NC750X DCTを通じて人生を楽しんでしまいたい!と思っているのんびりオヤジの適当備忘録ブログ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR