スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木の滝を見に行こう その3

さぁ、駐車場を出て、県道56号のクネクネを走ります。

途中砂利が浮いているところもありましたが、国道400号、121号は快走路。


DSCN2744.jpg


DSCN2745.jpg


県道23号に入り、昼飯を目指します。


DSCN2747.jpg



トンネルを抜けて暫し走ると、その店はありました。

そば処 ひなた。
栃木県日光市日向610-1
営業時間 11:30~14:00 そばが無くなり次第終了
不定休 冬季休業「12月末~4月上旬)

DSCN2748.jpg

到着時間13:55.

いや~、危なかった、営業14時まででした。

DSCN2752.jpg


メニューはこんな感じ。

DSCN2749.jpg


この日は、結構歩いたのでお腹グーグー、冷たいおそば大盛とお勧めのミニてんぷら皿を。

DSCN2750.jpg


これが、ウマウマでした。そばの香りも良く、程よくコシもあって、天ぷらもサクサクで
香りも良く、大当たりでした。

DSCN2751.jpg

で、その結果、2人なのに、なぜか大盛3人前がテーブル上に並んでおります・・・・

で、閉店直前だったので、お客は我々2人だけ。お店の方といろいろ話し込んでしまいました。


ここは、特にリサーチしたわけでもなく、なんとな~く、マップにあった店を選んでみたんですがね。

ただ、グーグルマップの口コミは星4.5でした。ここはその評価通りだったというのが個人的感想です。

こっち方面に来るときには、また食べに来たいですね。

さてさて、3時近くになっていたかな?、漸く出発です。

ちょろっと走って、瀬戸合峡。

DSCN2754.jpg


良い眺めです。おや、ダムの近くにつり橋が。

DSCN2753.jpg


行くべ~、ってことで。

ちょろっと走ってみたが、あれ、逆か?ってことでUターン、の前に景色を1枚。

DSCN2755.jpg


で、Uターンして、ダム方面へ行ってみると、駐車場が。

で、入り口発見!

DSCN2756.jpg

さぁ、行くぞ!っと思ったら注意書きが、

16時で閉まるらしい。往復1時間は見てほしいから、15時以降は入るなと。

無情にも時間は15時20分。

泣く泣く諦めます。なお、マロさん情報では、「吊り橋の手前のゲートが閉まっていたようだ。

近くに観光客は見えたが誰も橋を渡っていなかった」らしい。

うんうん、行く前にそれに気づいた我々はラッキー♪だったということで。


それでは先へ向かいましょう。だいぶ時間が押しております。


DSCN2758.jpg

川俣湖に架かる橋の上から。

DSCN2759.jpg


途中走りやすい道もあったんですが、川俣温泉に近づくにつれて険し道に。

で、到着。

DSCN2762.jpg


間欠泉です。

DSCN2763.jpg


そして、無情な貼り紙が。

DSCN2764.jpg

え~え~え~、マジすかマジすか、最大50分待ちですか。

とお嘆きの貴兄に、こんなサービスが。

DSCN2765.jpg

無料の足湯です。しかも贅沢かけ流しでっせ!

う~む、人ひとりなら浸かれるぞ、などと考えたが、流石にそれは止めといた。

なんか~、湯気は出ているんですが、、プシューッと噴き出す気配はありません。

DSCN2766.jpg

来ないね~来ないね~、などと言っているうちに、足湯なのにのぼせてしまいそうな気配が。

我々の他もう1名その瞬間をお待ちの方がおりましたが、待ち切れなかったようで帰ってしまいました。

「もう40分以上経過しているぞ」、ということで間欠泉に備えて、足湯から出ることに。

まさかの靴下履いてる時に来ないよな~などと話しながら、準備していると

その時はやってきました。

DSCN2768.jpg


DSCN2769.jpg


DSCN2772.jpg


DSCN2775.jpg

右足は靴、左足は素足の状態で撮った渾身の写真。

高さは、あれっって感じでしたが、これ見たかったので満足満足。

この直後にカメラを持ったおっちゃんが1名。「今噴出したところですよ」と言ったら
「ええ~ッ」と崩れ落ちておりました。

ちょっと空模様が怪しくなってきたので、どっちに進むか迷いましたが、意を決して
奥鬼怒スーパー林道へ。

路面はまずますですが、まぁ険し道ですな。

DSCN2779.jpg

ガードレール自然崩壊。


良い眺めですな~。川俣湖だね。

DSCN2778.jpg



DSCN2780.jpg

ということは、基本この辺り圏外なのね。

こんな林道を救急車がやってきました。その先で警察車両と自転車が。
自転車の事故があったようです。気をつけねばなりませんな。

だんだん寒くなってきましたので、気を引き締めつつ先を急ぎます。

国道120号線に出たら右折。沼田方面へ。
暗くなる前に沼田ICに着きたいですなー。

あれ、なんか雪残ってますけど・・・・・

DSCN2781.jpg


後ろにみえるは男体山。

DSCN2782.jpg


雪にうろたえている場合ではない! 先へ進みます。

DSCN2783.jpg


で、金精峠の最低気温はなんと3℃

6月なのに、オーマイゴッド!

夏仕様の私は素直に合羽を着こみます。決して雨が降って来たからではない!
と思います。・・・・きっと。

というわけで、あまりに寒かったので、ノンストップで峠越えしてしまったので写真は無し。


沼田ICで関越道へ入って、赤城高原SAへ。

で、晩御飯に食べたミルフィーユカツカレー

DSCN2784.jpg

なんかえらく懐かし~感じのレトルト的なカレーでした。

一服したのち、渋滞は無かったのでノンストップで。途中マロさんとはJCTでお別れ。

無線だとそののちも暫し話せるのが良いですな~。

で、本日の走行距離は495キロ、けっこう観光した割には良いペースで走れて
なかなか走りごたえのあったツーリングでした。

DSCN2785.jpg

マロさん、お付き合い頂きまして、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

No title

4連荘 滝見学ツーリング乙乙でした!  ^^) _旦~~
大盛蕎麦に大自然の滝、都心との気温差約30度、おまけに清流に湖・・・大自然最高でしたね!  欲張りしすぎたけど、はやめの帰還にビックリ!( ゚Д゚)
さて、お次のプランは???
まってまーす! 

Re: No title

> 4連荘 滝見学ツーリング乙乙でした!  ^^) _旦~~
> 大盛蕎麦に大自然の滝、都心との気温差約30度、おまけに清流に湖・・・大自然最高でしたね!  欲張りしすぎたけど、はやめの帰還にビックリ!( ゚Д゚)
> さて、お次のプランは???
> まってまーす! 

マロさん
楽しんで頂きありがとうございます。というか、まー、私が行きたいところに行っているだけなんですけどね。
結果的には、なかなか盛りだくさんなツーでした。
お次ですか!
お次はーーー・・・・・ま、テキトーに。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。