FC2ブログ

板谷峠・会津ソロツー その1

3連休ど真ん中。混むだろう~な~、と思いつつ今しかない!
と決断して、いざ出発。

10月8日日曜日、出発はちょっと遅くなりまして、朝5時。

東北自動車道をひた走り、やってきました、吾妻PA。

DSCN3328.jpg


で、福島飯坂ICをおりまして、国道13号線を気持ちよ~く走ります。

一応防寒着も持ってきたものの、出番はなさそうな感じです。

まだ朝9時台ですが結構温かい。

で、県道232号に入ると、急に道がへろへろっとし出します。

DSCN3330.jpg


ま~、このくらいの道はね。

で、駅までの看板が出てきました。

DSCN3329.jpg


この2.8キロが長かった。

険道ウエット落ち葉攻撃&荒れたアスファルトで、対抗車もたま~に来るもんだから

緊張の連続。

で、到着したのは、そう、峠の力もちの峠の茶屋。

DSCN3331.jpg

やっと来れました。

お土産もさることながら、まずは現地で頂きましょう!

クルミもち¥800なり。

DSCN3332.jpg

5個は多いかな~、と言ったら、食べきれない分は包みますよ、とお店の方は行ってくださいました。

そんな心配は結果、ご無用で全部平らげてしまいました。

クルミ餡美味いっすよ。お餅もモチモチの弾力が良かったですねぇ。

お土産ももちろんお買い上げ。

DSCN3400.jpg




お店の前の庭園にはこんな看板が。

DSCN3334.jpg




さてさて、腹も埋まったところで、峠駅見学を。


ここは駅の立ち売りが有名なんですよね。

但し現在は峠駅に停まる列車の本数が非常に少なくて、朝9時半の後は、13時過ぎ。

さっき対向車が来たのは、どうもこの立ち売りを見に来たお客さんたちだったようです。

DSCN3333.jpg
(お店に飾ってあった写真。撮影の許可は頂きました。)

これは先代の方だそうで、峠駅のスイッチバックが存在したころはこんな感じだったそうです。



DSCN3339-1.jpg

スイッチバックは無くなってしまったので、今はスノーシェッドの建屋が残るだけになっています。


中には一部線路が残されていました。

DSCN3335.jpg


その奥に、現在の峠駅があります。

DSCN3336.jpg

今は新幹線が通りますんで、標準軌になっています。


で、その新幹線がばびゅ~んとな。

DSCN3338.jpg

いやいや、なかなかの秘境でした。

では、すっかり堪能したので、出発。




再び県道232号に入って米沢市を目指します。


一応山形新幹線沿いに伸びる道なんですが、結構荒れ荒れです。

結構なじゃりじゃりっとした道がしばらく続き・・・・・

で、ついには・・・・・・

DSCN3341.jpg

うん、未舗装路だ。間違いない。


踏み固められたフラットダートってやつですな。

しかも坂道。

1速2速オンパレードで頑張ります。


DSCN3343.jpg


何キロくらい走ったかな。結構走ったぞ。NC750でフラットダートこんなに走ったのは初めてだ。

まー、マルチパーパスですからね、もうちょっとサスペンションが柔らかいと良いですね。

オンロードタイヤでも、行けますね~。



途中の橋の上で。

一瞬コンクリになって、再びダートをしばらく走って、民家が見えだす頃に漸く舗装路に。



実りの秋ですな。

DSCN3345.jpg


米沢通って、県道2号で桧原湖を目指します。


双竜峡駐車場にて。

DSCN3347.jpg

最上川の源流があるらしいです。


DSCN3348.jpg


ここは結構なワインディングをですね。ま、私は飛ばしませんので、車の流れに乗って

景色を楽しみながら進みます。


標高1000メートル超なので、すっかり秋模様。

DSCN3350.jpg


途中の駐車場からの眺め。


DSCN3354.jpg


よい塩梅です。

DSCN3355.jpg


桧原湖を眼下に見ながら走ります。

DSCN3357.jpg


で、山を下りたら、暫し休憩、つづく。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ザッキー

Author:ザッキー
NC750X DCTを通じて人生を楽しんでしまいたい!と思っているのんびりオヤジの適当備忘録ブログ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR